琵琶湖オカッパリ:桜咲くプリスポーンバス 2017年4月5日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

琵琶湖オカッパリ:桜咲くプリスポーンバス 2017年4月5日

      2017/04/11

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ

どーも。

俺の勤める会社では「ykさん。お昼どうします?」と弁当屋にお昼を頼むかどうかを聞かれます。

今日は「セルジオ越後どうです?」って聞こえてしまった、耳が腐り始めてるykです。

聞かれた意味はよくわからなかったんですが、とりあえず「俺はいいと思うよ」と答えてしまいました(笑)

 

さて、耳は遠くなってきましたが、今日も行ってきました。

 

開始時刻は20時。

これでも定時で仕事を切り上げ、白い目で見られながら帰ってきて急いで行ったんだが(笑)

 

今日も今日とて時間がないのでルドラ130SPで勝負をかけます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーエスピー ルドラ 130 サスペンド OSP RUDRA 130SP 【2】
価格:2052円(税込、送料別) (2017/3/24時点)

 

風なし。波なし。

水はスーパークリア(笑)

 

悪い条件が重なってますが、静かな夜は、やたらやかましいルアーか、ヌメヌメっと動く超ナチュラル系ルアーか、どちらか極端を選ぶ俺。

 

春はなんといってもナチュラル系のスイミング系が強いと思います。

 

しかーし、開始時間がやっぱり遅いため、入りたいスポットには人、人、人(笑)

 

ならばと、思い切って超シャローエリア(水深1m)を攻めます。

 

当然、ルドラSPでジャーキングなんてやってたら、ジャーク2回目くらいでウィードボトムに刺さります。

ポンプリトリーブでもポンプ数回でウィードを拾います。

 

魚釣りにきてんだか、、、ウィード掃除にきてんだか、、、

 

ルドラで釣りたいのにどうするよと。。。

 

選んだ結論は「ほっとけ」。

 

投げて巻いて、超ロングポーズ。

 

ステイ後はなるべく浮かせるためにロッドをバキッと立ててゴリ巻き。

 

ある程度浮いたら、またステイで超ロングポーズ。

 

このロングポーズで何度も何度もバイトがあるも乗らず。

この時点では「オスだな」くらいに思っていました。落ちがありますが(笑)

 

しかし、ここで待望のヒット。

45up。

腹はいい感じにパンパンで、もう生まれるくらいなのかな?

 

こんなのが釣れちゃうもんだから「合ってる。今日はこれだ!アジャストできてる。」と勘違い発生。

だいぶやりこんで、さすがに何回もバイトがあるのに乗らないのはおかしいと。

 

目を凝らすと、、、コウモリが飛んでる(笑)

 

バイトと思ってた正体はコウモリアタック。。。

 

結局、合ってると思ってたゴリ巻き&超ロングポーズは、おそらくただの出会いがしら的なヒットだったんでしょうか(笑)

 

おっかしーなー。

ま、坊主じゃなかったし、セルジオ越後もいい感じだし、プリスポーンバスの顔も見れたから良しとしよう。

 

応援よろしくお願いします

バス釣りランキングへ

 

タックルデータ

ロッド:メジャークラフト BENKEI BIC-69MH

リール:アブガルシア REVO ELITE CB

ライン:Machinegun Cast ナイロン14LB

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●メジャークラフト ベンケイ BIC-69MH ベイトモデル (1ピース)
価格:10098円(税込、送料無料) (2017/3/24時点)

 

 

 - 釣行記2017年4月

Translate »