琵琶湖おかっぱり:ご参考にシリーズ第2段 2017年4月22日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

琵琶湖おかっぱり:ご参考にシリーズ第2段 2017年4月22日

   

どーも。ykです。

「ご参考にシリーズ」とは、こんな釣りしてちゃダメよ!っていうことを見に来て頂いた方に俺の失敗談を読んで頂く企画です(笑)

皆さんは良い釣りをして下さい(笑)

さて、4月22日のデイゲームに行ってきました。
朝暗いうちからのスタートを考えてましたが、いかんともしがたい理由(寝坊)によりスタートフィッシングはAM7:30。

AM7:00ころには琵琶湖南湖の西岸のポイントにつき、車だらけの中、なんとか駐車し、あちこち歩き回るも入る隙間がなかなかない。

と、歩き回っていると50upを釣りあげた方に遭遇し、写真撮影を頼まれる。
釣りする場所もないため、やること無くて暇だったんで(笑)「全然いいですよ」と快諾し写真を2~3枚撮って差し上げました。
※こっそり書きますがバイブレーションで釣ってはりました(笑)

その後、止めて帰ろうとしてらっしゃる人がいたので、そのあとに入らせて頂きました。
まだ、モーニングサービスバイトのチャンスありそうだったんで、バイブレーションやルドラ130SPなど強気の巻きもの中心に投げてみるも俺にはサービスはありませんでした(笑)
近くでやってるフィネスなことをやっていた方々は、小さいのんをちょこちょこ釣ってましたね。

人が触ったあとだということもあり、その場所は早めに見切りをつけて大きく移動。
南湖東岸へ移動。
無料駐車場を次々と打って行く作戦に変更。

北から南へ向かって行くつもりでしたが、一か所目に入った木浜でシャロークランクにバイト。
綺麗なサンパチ君がバイト。

難無く1匹釣れちゃった。
夜の釣りがすこぶる多いスタイルな俺。
南湖東岸は、駐車場もあり足場もいいため、夜釣りにも最適ですが、誰も知らない場所で夜釣りしたいと。
思ってしまったら即行動なタイプ。

急遽、東岸をガンガン北上。
坊主は避けれたので奥琵琶湖までの間で夜釣りができそうな丸秘ポイントを探しに行っちゃおうと(笑)

道中、よさげな匂いがプンプンするポイントを何箇所か見つけましたが、風が悪く湖はザバザバで激荒れ。
水の色もコーヒー牛乳なためドンドン北上。

琵琶湖最北まで上がり、あちこちランガンしてきました。
最北の奥琵琶湖まで行くと、風向きの加減で湖面は穏やか。水もスーパークリア。

チェイスがあって、しつこくもう1発投げるとバイト。
45くらい?

その後も各箇所で打つも短時間で10投もしないうちに移動してたんで反応は皆無ですっかり疲れて帰ってきたのは15時。

家に一度寄り少し休んでから夕まずめ狙いを考え、精神集中。
無我の境地になりすぎて当然寝てしまい気が付いたら22時(笑)

そこからは行く気にもなれずぐっすり寝させて頂きました。

充電たっぷりなんで、今夜もまた夜行きまっせ。

応援よろしくお願いします

バス釣りランキングへ

 - 釣行記2017年4月

Translate »