またも50UP(59㎝)驚異のルアー:TDバイブレーション@琵琶湖バス釣り 2017年6月26日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

またも50UP(59㎝)驚異のルアー:TDバイブレーション@琵琶湖バス釣り 2017年6月26日

   

どーも。ykです。

あらかじめ言っておきますが、僕はダイワさんの回し者でもなければ、熱狂的な信者でもありません。

ただ一人のユーザーです。

 

琵琶湖南湖の西岸へ出撃。いつもの夜釣りです。

現地着は21時。微風で昨日より少し水位が減って見えました。気のせいか?

 

TDバイブレーション スティーズカスタム65S-G

最近はこればかりを投げてます。

なぜか?

50UPが釣れる率が異常です。

 

最近ではほぼ毎晩と言っていいくらい50UPが釣れてます。

こんなルアーないぜ。

 

夜釣りは実際に釣りしてる時間で平均したら3時間くらい。

3時間、投げて巻くだけで50UPが釣れます(笑)

もちろん誰が投げても釣れるってほど甘くはないと思いますが、コツというか要点だけおさえてれば釣れると思います。

 

放水の影響?ウィードに当たらない?

今日は投げ始めから違和感。

いつもならウィードに当たって、回収したルアーにはウィードがかかってるってことが多々あったんですが、なぜか今日はウィードに当たらない。

 

風はないな、、湖流に変化が出て、ウィードが流されて寝ちゃってるんか?

 

ウィードが寝てしまうと過去の経験からバスは居場所を変えることが多い。

たぶん、ウィードが寝ることで隠れる場所がなくなるからかと思ってます。

案の定、昨日まで釣れてたようなエリアは壊滅気味。バイトがとれない。

 

エリアを変えてシャローレンジを攻めてみる

湖流があまり関係しないシャローレンジへ。

とは言え、琵琶湖の場合、放水量が増えて普段とは違った湖流が発生しウィードが寝ているような状況ではシャローレンジの水も引っ張られるため同じようにウィードが寝てしまうことがある。

 

しかし、シャローレンジへ入ってみたけどウィードが寝てしまってる様子はない。

昨日まで釣れてたエリアで何があったのか?ウィードが全部抜けたか?(笑)

よくわかりませんが、シャローにいる魚はタフってるのか、絶対いるはずなのにただ巻きではバイトすらない。

 

ウィードに引っ掛けて一気に抜いてを繰り返してるとリアクションバイトで1発目。

38㎝くらいかな。

 

なんだか体中がボロボロのバス。

ウロコが剥がれ落ちてあちこち傷だらけ。

 

バイブレーションのリアクション以外に反応皆無

どういうことなんだろう。

激渋。

リアクションバイトパターン以外での反応が得られず、とりあえず思いきりスローに巻いてウィードにかけて、一気に抜いてを繰り返してみると、抜けた瞬間にゴツン。

 

ラインがぎゅーーーんとなる。

が、すぐバレる(笑)

ルアーを回収すると、めっちゃデカいウロコがついてました。

 

コイのスレですね(笑)

 

なんだよーと思い、首をかしげながら再キャスト。

ウィードから一気に抜いて、バイブレーションがフォールした瞬間にカツンとバイト。

 

またもラインがぎゅーーーんとなってる。

え?またコイ?外れてくれないかなぁ~とか思いながら、切られないように慎重によせてくると足元でジャンプ。

え?コイってジャンプしたっけ?なんてなことを思ってるとライトで見える範囲まで寄ってきてビックリ。

 

バスでした(笑)

しかも激デカ。

 

寸止めの59㎝

 

3090gのヤバい引きを堪能させてくれたバスでした。バレんでよかった。

 

超カッコイイんでパシャリ。

絶対60UPいったと思ったんだけどなぁ(笑)

少し足りんかったっす。

 

ここで2時間経過の23時。

帰って洗濯して(笑)ブログ書いてをしなくちゃいけないので納竿。

 - 釣行記2017年6月

Translate »