秋の定番、ジャークベイトで数釣りするため北湖へ@琵琶湖バス釣り 2017年9月16日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

秋の定番、ジャークベイトで数釣りするため北湖へ@琵琶湖バス釣り 2017年9月16日

   

どーも。ykです。

2017/3/23サイトオープンから9/13までの戦績。
【60UP】2
【50UP】50
【50未満】205
【釣行回数】134

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

励みになりますので、よろしければコメントを残していってください。

また、間違ったことを言ってる可能性もあるので、気づいた点がありましたら、ご指摘お願いします。

今回は北湖東岸のロックエリアへ。

暗いうちから朝までの釣行です。

 

今回の釣りの目的

さて、土曜日ってことで、仕事はお休み。

デイゲームとなるんですが、時間限定朝8時までと決めての釣行。

 

無理しちゃ死んでしまうんでね

最近、夜釣りが多い生活をしてるんですが、、、というか、仕事の休みが少なく夜釣りばかりになっちゃってるんですが。

しかもほぼ毎晩釣り(笑)

時間限定って感じの釣りしかできてない。

毎晩20時ころから釣りを開始し24時ころ終わる。

3~4時間の釣行で、「それなりに」ぐらいは釣れてるんですが、それに体が慣れてしまったのか、あるいは歳なのか(笑)

それ以上の時間を釣りしてるとマジでしんどい。

 

ってことで、今日は8時までしかできないので、逆算して4時に現地着。

場所は北湖東岸のロックエリア。

 

なんで、北湖東岸のロックエリア?

琵琶湖では、秋のバス釣りっていったら「北湖の数釣り」ってジャンルが有名ですよね。

有名じゃないかな?

世間様の普通の情報には疎いんですが、毎年僕はこの時期のデイゲームを北湖東岸のロックエリアでやることが多いんです。

 

理由はただ一つ。

ハードルアーで数釣りがしたいから!

 

サイズはこの際、気にしません。

とにかくワンキャスト・ワンヒットになるくらい高活性で、手返しよくハードルアーで。

それくらい秋の北湖は釣れるんです。

子バスが(笑)

 

そろそろシーズンインしたんではないのか?ってことで北湖東岸のロックエリアを選択したわけです。

 

使うルアーは?

OSP アシュラミノー925SFがオススメです。

※自分のルアーの写真撮るの面倒くさいんで楽天から持ってきてます。

 

 

まあ、ジャークベイトだったらなんでもいいんですが、アシュラが一番釣れると思う。

何投げても釣れますが、92.5mmの小さめルアーだからか、固定重心のサイレント仕様だからわかりませんが、とにかく釣れるし、スレない。

このスレなさ加減は重要です。

 

わりかし大きめのフローティングミノーを投げてバシバシやってると、あきらかにスレて釣れなくなっちゃいますが、そこからでもアシュラなら出る。

タフったバスにも強いと思います。

 

そうは甘くないよね

結果からぶっちゃけて言ってしまうと、坊主くらってしまいました。

 

ロケーションは最高なんだけどなぁ。

 

秋を感じたくての北湖東岸のロックエリア選択。

時期的にはまだ微妙なんで、秋の数釣りだけではなく、モンスタークラスが出てもおかしくないと思って行ってみたんだけど。

 

不発。

 

残念ながら、全くダメでした。

 

現地の状況を書くと、東寄りの風だったので湖はわりかし穏やか。

水はステインくらいに若干の濁り。

本来ならクリアなんだけど、なんでか少し濁ってました。

気温は20度くらいで、涼しいってか風が吹くと肌寒い。

水温は測ってませんが、手で触った感じではめっちゃぬるい(笑)

 

まだまだ、水の中は夏ってことなんだろか。

水に色が着いてたのが原因だったんだろか。

わからん。

 

完全に数釣り狙いで行ってしまったので、持って行ったルアーはアシュラの色違い数本だけ(笑)

濁りがあったから、やかまし系ルアー(ラトルイン)でも投げたら釣れたんだろか。

 

すみません、あまり参考にならんかったよね。

 

来週も行ってみよ(笑)

 - 釣行記2017年9月

Translate »