今さらですが、16メタニウムMGL買いました@2017年12月17日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

今さらですが、16メタニウムMGL買いました@2017年12月17日

      2018/01/02

どーも。ykです。

2017/3/23サイトオープンから12/15までの戦績。
【60UP】2
【50UP】65
【50未満】273
【釣行回数】188

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

このサイトは琵琶湖のバス釣りブログです。

夜釣りが多いですが、バス釣りをして、自分が感じたことや気づいたことをシェアしていこうと思ってブログを開設しました。

間違ったことを言ってる可能性もあるので、気づいた点がありましたら、ご指摘お願いします。




 

皆さん、いい釣りされてますか?

僕の釣り方、考え方をまとめた記事が現時点で二つほどあるので、紹介致します。

釣行記事ではない解説のみの記事ですが、有用な情報と自負してるモノです。

【苦手な方は必見!】クランクベイトの使い方、釣り方、考え方

【巻くルアーは苦手?】バイブレーション(リップレスクランクベイト)の使い方(釣り方、考え方)

 

 

さて、前回釣行では冬の風物詩であるバイブレーションのリフト&フォールで55㎝のデカいバスを釣りました。

【55㎝!】TDバイブレーションの不人気カラー@2017年12月15日

 

それに気分を良くして12月16日(土曜日)です。

お休みだったんですが、いろいろ買い物がしたくて釣りにはいかず。

あちこち走り回って町中を散策していると、、、

 

バイクに乗ったサンタさんです。

付け髭までつけて、小さな子供を見たら手を振ってくれる徹底ぶり。

 

とっても素敵だなとホッコリしました。

こういう人を僕は応援したいと思います(*^ω^*)

 

シマノ 16メタニウム

買ってしまった。

 

道具へのこだわり。

これを大事にするアングラーが多いのは知ってます。

僕はまったく興味ありません(笑)

高級ロッド?リール?はぁ?みたいな事を思い、そういう釣りをするアングラーを否定する気持ちはありません。

それぞれの釣りがあるし、人に迷惑かけないように、それぞれが好きなように釣りしたらいいと思ってます。

 

たまに、

「リールはステラ使ってんのに、ロッドはメジャークフトかよ(笑)わかってないなぁ〜アイツ」

とか言ってる人をネットやSNSで見かけます。

 

特にジャンルがバス釣りだと、そういう風評?が顕著だと思うんです。

 

まあ、そういう風評を逆手に激安の中古ロッド、リールで今まで戦ってきたわけです(笑)

高級なタックルがどれだけ釣りの手助けになるかは知ってます。

上手くなってくれば、当然求めるものも出てくるしね。

 

だからといって人の釣り道具にとやかく言うのは間違いだと思いますよ。

小さすぎるよ。

 

まあ、激安中古タックルでも魚はたくさん釣れるってのはこの数ヶ月のブログで見せれたかな?と今回は久しぶりに新品のリールを買ってみました(笑)

 

インプレ

今の現行リールが、どこまで進化したかな?と楽しみで寒い中ですが行ってみました。

 

ファーストキャストはTDバイブレーション。

今までとの違いがわかるように、スティーズカスタム65S-Gを選択。

琵琶湖で使うバイブレーションとしては少し軽めで、ボテッとした形状なので、飛びがイマイチのルアーです。

こいつでどれほどの違いがあるのかわかるかな?と思いフルキャスト。

ラインは16LB。

ブレーキブロックは4つ全部オン。

ブレーキを最大の6(だったかな?)にきかせて、メカニカルブレーキはスプールがカタカタ言わない限界ギリギリくらいにして。

 

まずはキャストフィール。

突き抜け感が鬼です。

ロッドから放たれた瞬間から着水まで、ひたすらに気持ち良すぎ。

そして気になる距離。

めっちゃ飛んでます。

80m巻いてるラインがみるみる減っていく。

前まで使ってたアブガルシア  レボエリートの体感的には1.5倍は行ってないか?と思わせるほど(笑)

実際にはプラス15mとかそんなもんでしょうか。

ブレーキを最大にきかせてコレです。

トラブルレスでこの飛距離は反則です。

 

そして巻き心地。

マイクロモジュールでしたか?

500円玉みたいな細かなギアがメインのギアに使われてますが(もうすでに一度分解しました)めちゃくちゃシルキー。

機械の回転感が全くない。

ブレも極限まで削られてる感じ。

ルアーからロッドに伝わるインフォメーションを一切邪魔しません。

 

シマノさん、こんなリール売っちゃいかんよ(笑)

 

お金を頑張って出せば、誰でも使えるとかヤバイでしょ。

釣りうまになりたかったら、まずはこういう高級リール買わんと、モッサい激安リールをまずは買って、ダメさ加減を知ってから買う事をお勧めします。

いきなりこんなん買ったら釣りが下手になるんでないのか?と心配になる使い心地です。

 

さて、今日の釣行

キャスト、リーリングがあまりに気持ち良すぎて(今までどんなん使ってた?とバカにされそうですが)ひたすら、キャスト、巻きを繰り返してしまいました。

 

キャスト、気持ちいいー。

リーリング、気持ちいいー。

 

リフト&フォールなんかやってられませんで、早巻きからスローリトリーブまで、釣果そっちのけで堪能してしまった(*^ω^*)

 

と、言うことで、今回は巻いて出るほど甘くはなく、デコでした。

すみません。

次はリールがどうのこうのではなく、ちゃんと釣りします。

 

 - 釣行記2017年12月

Translate »