夕マヅメのみ1本勝負@2018年3月31日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

夕マヅメのみ1本勝負@2018年3月31日

   

 

どーも。ykです。

朝から晩までやるつもりでしたが、とにかく、どこへ行っても人だらけの琵琶湖。

プレッシャーも相当なもので、他府県からこられる方もかなりの数になってます。

いろんな釣り方があるはずなので、前回釣行は「威嚇」を意識した釣りをしてきました。

春の威嚇バイトを意識する@2018年3月29日

 

僕は琵琶湖のすぐそばに住んでるのでいつでも行けるわけです。

と、いうことで朝から晩までは他府県の方々へ譲って、夕マヅメのみ短時間勝負。

 

 

滋賀県さん、渋滞が凄いよ

僕が生まれ育った街は北海道函館市。

大津市の人口は約30万人くらいだったと記憶してますが、函館市もほぼ一緒くらいで、街の規模的には非常に似てます。

 

そして、地形も似てる。

 

函館市は海に面した街なので、海に合わせて道路や街が展開してるので、T字路、Y字路など、おかしな道が多いんです。

大津市も琵琶湖に合わせた道展開だと感じます。

どことなく故郷と同じ匂いがして好きなんですが、、、

大津市は渋滞がすごいです。

 

他府県から車でくる旅行者には、この渋滞は負担にしかならないでしょう。

「他府県から人を誘致する観光」って見方をしたら日本最大の湖の琵琶湖の使い方も上手とは言えないですよね。

滋賀県的には、あんまり人を呼びたくないのかもしれないですね。

 

家を出たのが17時過ぎ。

現地着が18時30分。

平日夜なら20分の道のりが、休日の昼間ともなれば1時間以上。

 

やはり人だらけ

どこ行ってもそうなんでしょうけど、人だらけで入れるところがありません(笑)

 

ただ、行った時間的にデイゲームの方と夜釣りの方とが入れ替わる時間でもあります。

入れ替わりの一瞬の隙をついて、入釣。

運が良かった。

 

クランクのみ

前の人がやってた釣りはバイブレーションのリフト&フォールでした。

ようするに沖に向かってバイブレーションをロングキャストして、スクールに当たったら釣れる的なギャンブル。

 

同じことやってもこちらもギャンブルになるし、散々叩かれた後なら勝負出来るような確率じゃないですよね。

ってことで、クランクベイトの「足元」や「岸際」あるいは「カバーにからめる」ような釣り展開を模索。

 

まだあたりは明るくてギリギリでデイゲーム(笑)

 

明るいうちに1本出したい。

 

投げたルアーはラパラのFAT RAP。

 

ハードボトムをノックしてみるも、叩かれまくった後だからか、ノーバイト。

 

バイブレーションじゃ打てないような岸際、オーバーハングがからむシャローを通してみる。

ゴンゴンと岩をノックする感触が「フワッ」と消えるバイト。

 

これぞカバークランキング。

 

下から襲いかかってきたんでしょう。

ハーモニカ食いってヤツです。

写真のタイムスタンプは18時42分。

ギリギリでデイゲームってことでイイですね?(笑)

 

サイズ的には40ちょいくらいと大きくないですが嬉しい1本。

 

その後、同じようなシチュエーションで出ないものかと投げ倒し、バイブレーションが2個釣れました(笑)

TDバイブレーションのタイプRです。

 

こちらはTN50のフルタングステン。

マスゲンファンでしょうか。

 

どちらの方もラインがめっちゃ細い。

 

カバーにタイトにバイブレーション投げるならもっとラインを太くしないと、ルアー帰ってきませんよ?(笑)

僕はナイロン20LBを、釣行3回に1回の割合で巻き変えてます。

 

ラインを太くしても

そして、家に帰ってきて、FAT RAPの写真でも撮ろうかと思ってタックルケースをゴソゴソしましたが、失くしました(笑)

多分、釣り場に置いてきちゃった。

気に入ってたルアーなので悲しさいっぱいです。

なんぼラインを太くしたところで、失くすアホさ加減に疲れましたわ(笑)

 

拾った方は、大事に使って下さい。

 

 

バスの釣り方の基本を書いた記事です。

バスが釣れない人が読むべき、七つの約束ごと【初心者向け】

 

琵琶湖のゴミ問題について、僕ができることを考えた記事です。

暇があったら見てください。

【バス釣りでもゴミ問題】琵琶湖のメジャーフィールドのカネカ裏

 

夜釣りにおける危険とマナーについて

【琵琶湖】夜釣りにおける危険とマナー問題について

ポイントを晒すYouTuberについて

【初心者にこそ見てほしい】YouTuberの方がポイントを出して問題になってること

 

2018/1/1から3/31までの戦績。
【60UP】1
【50UP】7
【40UP】32
【40未満】5
【全釣行回数】52
【デコった釣行】21

 

 - 釣行記2018年3月

Translate »