ハードルアーでも釣れるで!梅雨前に神様からの贈り物?@琵琶湖バス釣り 2017年6月10日 | 琵琶湖おかっぱりバス釣りブログ 逆に(釣果速報・釣り方解説)

*

ハードルアーでも釣れるで!梅雨前に神様からの贈り物?@琵琶湖バス釣り 2017年6月10日

      2017/06/11

どーも。ykです。
今日は6月10日。土曜日が休みの僕は当然出撃するわけです。

とは言っても今日はPMから仕事が入っている。AMのみ釣り。

 

 

バス釣りに行く際は忘れ物に注意しよう

現地着はAM4:00。

現地について異変に気付く。

 

ワーム一式忘れてるし。

 

一旦家に帰っての往復の時間ロスを考えると、琵琶湖のそばに住んでるとは言っても帰るのはありえない。ってことで、ハードルアーオンリーの釣行になってしまった。

 

タックルケースの中を物色すると、シャロークランク2個、ほかは全部バイブレーション(笑)

シャロークランクはイヴォーク2.0とik180だけ。
バイブレーションは各種たくさん。

 

バス釣りの楽しみである、いろんなルアーで釣るっていうことが不可能な状態(笑)
まぁ朝マヅメなら何とかなるだろと釣り開始。

 

ルアーチョイスの楽しみを奪われてのバス釣り

マピオンの天気予報の琵琶湖南湖あたりでは、北風2~3mとなっていたが、現地はなぜか逆の南風。
しかも爆風ぎみで、南向きのシャローに入ってみたが、波かぶっちゃってやりにくい。
向かい風で風当たりが強いので魚の活性は高いだろうとバイブレーションからスタート。

 

明るくなるまでノーバイト。

 

朝だし、活性高いなら早巻きで追いついてくるだろうと、投げまくるも追いついてこれないのか?

早巻きからミディアムくらいへスピードを落とすと、コツンとバイトが出る。が、のらない。

バイトが出たのはウィードを切った瞬間。

切ったというか、ウィードにルアーが触れてヒラ打った瞬間かな?どうも活性が低くガッツリ食ってくる感じではないみたい。

リアクションの釣りが良さげ。

 

AM4:30。待望のバイト。バイブレーションをあえてウィードに当ててヒラを打ったリアクション。

一発目。30cmくらい?

 

その後、バイトがなく続かない。
あまりに波をかぶってしまうため移動。

 

移動先は北向きの角。後ろから風を受けてフルキャスト。
AM5:20。バイブレーションをスローに巻き、ハードボトムに何度か当て、リアクションバイト。
2発目。40㎝くらいか。

 

若者のバス釣りに苦悩する

またまた、続かないので移動。

移動先は僕一人。

 

さみしい感じにバイブレーションを投げてると、隣に若い方2名が入ってきた。

若干近かったが、まあそこはお互いさまと思い気にせず釣り再開。

 

しかし、そのうちの一人が、なぜか僕の足元2~3mくらいにキャストしてくる。

 

なんでなんだ?(笑)

 

嫌がらせか?浅いから僕から彼のルアーが見えてるし。

しかも、キャストごとのバックラッシュしてるからずーっとルアーが見えてる。

引っかかってますよ~って教えてあげたほうがいいのか。

 

まさか僕を釣りたいのか?(笑)

 

バス釣りに来てるんじゃないのか?雄琴が近いからそっち系のお誘いか?

 

ビギナーなんでしょうね。

僕も大人ですから、特に文句もつけず斜めに投げて彼のラインをかわしてバイブレーションを引きました。

 

AM6:40。
激浅のシャローで、バイブレーションの早巻きでウィードにあった瞬間のリアクションバイト。
3発目。45cmくらい。

 

その後、ラインをチェックし結びなおしてたタイミングでゴミが目につき、ゴミ拾いをしてたら神様からの贈り物。

スミスのハサミとdepsのバズジェット(笑)

 

このバズジェットですが、木にひっかかってたのをロッドの先でチョンと引っ掛けたら取れてきた。

簡単に取れるじゃんと思って結んであったラインを見ると激細。
たぶん6~8lbくらい(笑)

6~8lbってことは、スピニングか?
スピニングタックルでバズジェットを投げて、カバーに対して果敢に攻めていくって、、攻めすぎやろ。
男気出しすぎ。

男として負けてしまったので、AM8:00納竿(笑)

 

ゴミ拾いは、たまにこういう素敵なものが拾えるので、皆さんも拾いましょう。

釣り人が集まれば、そこのフィールドは綺麗になるって何かいいじゃないですか。

 - 釣行記2017年6月

Translate »